突然現れた父親候補。――しかも4人。 イラスト/雲屋ゆきお シナリオ/潮 文音 「シルフ」(毎月22日発売)にて大好評連載中
大人は、甘くて・ズルくて・嘘つき― 鎌倉の古いお屋敷で孤独に暮らす少女の元へ、ある日「自分が父親だ」と名乗る男が現れる。――ただし、1人ではなく、4人も。一体誰が本当の父親なのか。それともみんな嘘つきなのか。大人の男性に翻弄される、甘くてスリリングな物語、『Home, Honey Home』(ホーム, ハニーホーム)。イラストとシナリオでつづる「ビジュアルストーリー形式」の原作と、豪華声優陣出演の「シチュエーション&ドラマCD」で展開中! CHARACTER 駒生葉介(CV 緑川 光) 父親候補・その1。主人公を不審者から救ってくれた謎の男性。しかし、自分自身も不審な行動をしていたことを隠さないなど、その言動はさらに謎。 真堂冬陽(CV 前野智昭) 父親候補・その2。家の修繕見積もりのためにやってきた建築士。態度も目つきも悪く、常にぶっきらぼうだが、面倒見はいいタイプ。 由良千晃(CV  置鮎龍太郎) 父親候補・その3。ロケで鎌倉に来ていた演技派人気俳優。大人の色気があり、特に女性人気が高い。スキャンダルがたびたび話題になる。 水留 蛍(CV 谷山紀章) 父親候補・その4。主人公が通う高校の英語講師であり、バイト先のお弁当屋の常連でもある。人目を引く容姿と柔らかい物腰はまるで王子様。
BOOK Home, Honey Home 1 定価(本体600円+税) 発行:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス CD 『Home, Honey Home』シチュエーション&ドラマCD 価格(本体3,000円+税) 発売:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス