ブログ

@sylph_amw シルフのツイッタ―をフォローしてね!

fututuka300-94

home,honey,home特設ページ

160226_シルフ

mahoplus-bn

『それは色めく不協和音』、感動の最終回がシルフ9月号で読める!

2015年07月30日

小心者のピアノ男子と、ピアノ大好き女子の2人が贈る、
メロディアス学園ラブコメディ『それは色めく不協和音』

1

現在発売中のシルフ9月号で、
感動の最終回を迎えました~!!
_
現在続々と、最終回の感想が届いております☆
_
……ということで、今日は
最終回の内容を少しだけご紹介♪
================================
音々をかばい、左手に怪我を負ってしまった奏一郎。
_
初めて自分から立候補した、
音楽祭でのピアノ演奏を諦めようとしていたなか、
音々から……
2
と提案される。

_
「奏一郎といっしょに弾きたい」
_
という音々の想いを受け、
奏一郎は、音々と連弾の練習を始めることに。
_
だが、ピアノが下手な音々との練習は、
想像以上に大変。

3
頼りになる友人たちから励まされながら、
なんとか弾けるように……。
_
そして、音楽祭当日。
_
たくさんの観客の前で、怖気づく奏一郎。
4
だけど、今日は一人じゃないと、
音々に励まされながら2人の連弾がスタートする。

5
順調に演奏が進むなか、
なんと音々の手が止まってしまい――。
================================

_

2人は無事連弾を弾き終えることができるのか!?
そして、奏一郎のの行方は……!?
_

気になる続きは、シルフ9月号をチェックしてね☆
_

また、コミックス第2巻の発売は秋頃を予定しているので、
お楽しみに!
_

発売中の第1巻を読んで、復習しておこう♪
2

『それは色めく不協和音』(1)
加々見絵里
定価(本体580円+税)
発行:株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス

g-style.dengeki