『とらぐるみあらぶる!』コミックス発売中!

くろまめ先生のコミックス
『とらぐるみあらぶる!』が好評発売中だよ!
.
表紙はコレ!
とらぐるみ見本
.
----------------------------
シルフコミックス
『とらぐるみあらぶる!』
くろまめ
定価(本体580円+税)
発行 株式会社KADOKAWA アスキー・メディアワークス
----------------------------
.
気になる内容は…
――――――――――――――――――――――――
幼いころ、おばあちゃんが作ってくれた、
大きなとらのぬいぐるみ。
高校生になったちいかは、今でもとらが大好き。
でも、ストレス発散のために
毎日とらを殴ったり蹴ったりしていて……。
そんなある日、「どうしてもやり返したい」と
とらが夢に現れて――?
“俺様系ぬいぐるみ男子”を描いた
表題作のほか、『鬼と恋ごっこ』
『メリーゴウランド☆ドロップ』の2編を収録した
ときめきいっぱいの短編集!
――――――――――――――――――――――――
.
気になった人は電撃コミックウェブ
表題作『とらぐるみあらぶる!』
冒頭部分のお試し読みも要チェック☆
.
ぜひコミックスをゲットしてね!

シルフ3月号、『神様は生きるのがつらい』がセンターカラ―で登場!

現在コミックス第2巻が好評発売中の、
『神様は生きるのがつらい』

シルフ3月号では、で登場だよ!

1

『神様は生きるのがつらい』
豊田 悠

第8話となる、今回のあらすじは……

――――――――――――――――――――――――
夏祭りでの頑張りが功を奏したのか、
鬼灯神社に参拝客が現れるように。

2

うれしい反面、ネガティブな日我知は、
信じられない様子。

3

そんななか、神迎祭の見学に呼ばれた日我知は、
出雲大社へ向かうことに。

4

だが、そこで待ち受けていたのは、
衝撃の事実だった――……。

5

――――――――――――――――――――――――

「衝撃の事実」が気になる方は、
ぜひ発売中のシルフ3月号でチェックしてね☆

よろしければ、コミックスもぜひ♪

1

シルフコミックス
『神様は生きるのがつらい』2
豊田 悠

定価(本体580円+税)
判型:B6判

3月15日(日)『電撃コミック祭2015』開催! ステージ観覧応募受付が開始♪

電撃が誇るコミックコンテンツが一堂に集結する新イベント
電撃コミック祭2015』

このイベントは、3月15日(日)
「ベルサール秋葉原」「秋葉原UDX」の2会場にて、
『ゲームの電撃 感謝祭2015』&『電撃文庫 春の祭典2015』と
同時開催というビッグイベント。

このブログでは、開催日までにいくつかの項目に分けて、
イベントの魅力をお伝えしていきますよ~!

 

■ゲームの電撃 感謝祭2015&電撃文庫 春の祭典2015&電撃コミック祭2015
公式ホームページ
http://dengekionline.com/gdfes2015/

 

記念すべき第1回目は、
本日より応募受付が開始された、『ステージの告知&観覧応募』
のなかから、乙女必見の3つをご紹介♪

■『デュラララ!!×2 承』
1クール目クライマックスに向け、盛り上がりを見せる『デュラララ!!× 承』より
豊永利行さん、そして新キャラクターを演じる小野友樹さん、 M・A・Oさん、
久野美咲さんを迎えたステージイベントが開催! 
一体どんなトークが飛び出すのか? お楽しみに!

【出演】豊永利行、小野友樹、M・A・O、久野美咲

drrr

■「木村良平・岡本信彦の電撃ガールズスマイル」公開録音
アニメイトTVにて好評配信中のWebラジオ「ガルスマ」公開録音が今年も開催!
パーソナリティの木村良平さん、岡本信彦さんにくわえて、
ゲストに小野友樹さんも登場!

【出演】木村良平・岡本信彦・小野友樹

■Rejet スペシャルステージ(仮)
※本ステージの詳細・観覧応募方法は、後日イベント公式サイトにて発表します。

一部ステージを除き、
本日より2月16日(月)12:00(正午)までの事前応募制となっているので、
詳しくは公式ホームページをチェックしてね!

 

次回の更新をお楽しみに!

=========================
▼ゲームの電撃 感謝祭2015&電撃文庫 春の祭典2015&電撃コミック祭2015
[開催日]
2015年3月15日(日)同日開催 10:00~17:00(予定)
[開催場所]
ベルサール秋葉原+秋葉原UDX
入場無料
[公式ホームページ]
http://dengekionline.com/gdfes2015/
=========================
(C)2014 成田良悟/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/池袋ダラーズ